Beauty On The Go

Schmidt’s

Jul 14, 2017



Natural deodorant is a tricky thing. It’s something a lot of us think about but maybe have tried once, found that it didn’t work and returned back to our aluminum-based brands. Though it may not be a fun subject, it’s one that shouldn’t be ignored. Nontoxic beauty is thriving but choosing the right deodorant is just as important as wearing it regularly, while remaining comfortable yet confident. Unfortunately, many personal care products that deal with these concerns contain aluminum as an active ingredient. Aluminum is also known as a neurotoxin and is related to breast cancer, Alzheimer’s disease, bone disorders, and kidney problems. If you find yourself looking for a new deodorant, make sure it’s free of not only aluminum but also triclosan and propylene glycol, as both are endocrine disrupters. Luckily for us, Schmidt’s Naturals (a Portland, Oregon based company, founded by Jaime Schmidt) has set out to change the way many people view natural deodorant. By simply refusing to compromise any effectiveness when developing her formula, her progressive recipe commendably neutralizes odor and helps absorb wetness, feels great on the skin, and smells amazing. A lot of other deodorant brands are hyper-focused on designing a formula that keeps you from sweating (say hello to so many chemicals), rather than figuring out how to keep one dry and odorless, that is by using plant based ingredients. Schmidt’s uses pure essential oils mixed with shea butter, coconut oil, and high-grade baking soda (along with a few other natural ingredients). And has even gained recognition in Elle, Glamour, The Yoga Journal, The Today Show alongside many other media outlets but also, having an award winning formula. They have plenty of scents to choose from and even feature a sensitive skin formula. Not to mention, they encourage sustainability by including a recycling program into their company. Simply save 5 of your empty glass jar containers (some of their deodorants are in jars rather than sticks), and you’ll receive a new one for free. Don’t worry about shipping or sanitation. They’ll provide shipping labels and sanitizes your empty containers for reuse. It’s safe to say that in 2017 they became a growing trend and we can expect to see deodorant line extensions and increased retail availably.





自然成分でデオドラントを作るのは、とても難しいです。それは私たちの多くが考えているものですが、一度試してみると上手くいかず、アルミベースのブランドに戻ってしまいます。そんな、一般に売られている商品についてのトピックは、嬉しい内容ではありませんが、無視できません。非毒性の美、正しいデオドラントを選ぶことは、それを定期的に着用することと同様に重要です。残念なことに、これらの問題に対処する多くのパーソナルケア製品は、アルミニウムを有効成分として含有します。アルミニウムは、神経毒としても知られており、乳癌、アルツハイマー病、骨障害、および腎臓の問題に関連しています。新しい消臭剤を探しているなら、アルミニウムだけでなく、トリクロサンとプロピレングリコールも含まれていないか確認してください。どちらも内分泌攪乱物質です。幸いなことに、Schmidt’s Naturals(オレゴン州ポートランドのJaime Schmidt設立の会社)は、多くの人々がナチュラルデオドラントを使用することができるように着目しました。処方を開発するときに、効果を損なうことなく、その進歩的なレシピは、体臭の緩和、汗の吸収、皮膚に気持ち良い感触、さらには素晴らしい香りを実現しました。他のデオドラントブランドの多くは、植物をベースにした成分を使用することで、ドライで体臭が出ない方法を考え出すのではなく、多くの有毒な化学物質をつかって汗をかかないことを目指しています。Schmidt’sは、シアバター、ココナッツオイル、高級ベーキングソーダ(その他の天然成分)を混ぜた純粋な精油を使用しています。また、Elle、Glamour、The Yoga Journal、The Today Show等、多くのメディアと並んで高い評価を受けています。その香りの種類は沢山あり、敏感な肌の方にも安心であることが特徴です。言うまでもなく、彼らは自社にリサイクルプログラムを組み込むことで、サステイナビリティを奨励しています。あなたが空になったガラス容器5つを保管するだけで(いくつかのデオドラント商品はスティックではなく、容器に入っています)、無料で新しいものを受け取ることができます。配送方法や衛生面については心配しないでください。彼らは顧客に返送用ラベルを提供し、使用済み容器を洗浄し再利用してくれます。 2017年には、その需要は増加傾向にあり、デオドラント製品の拡充や小売店への拡大が見込まれています。